兵庫/伊丹南野郵便局

0

(確認前のデータ)
・むぎわら音頭
・六甲山に甲山

(使用開始:平成12年7月3日)

伊丹市です。
むぎわら音頭についてはこちら↓。県無民「摂州兵庫功徳盆踊」のことで、毎年8月に行われています。
伊丹市ウェブサイト | むぎわら音頭(摂州兵庫功徳盆踊)

この「むぎわら音頭」ですが、これも資料によって記載に差があり、日本郵趣出版の風景スタンプ集では「むぎわら音頭の人形」と書いてあります。
人形…なんでしょうか?質問してみました。
………………………………………………………………

お返事です。
・むぎわら音頭 →むぎわら音頭の人形です(市役所に寄贈されています)
・六甲山に甲山 →六甲山です

野積局東郷局に続き、またしても山の名前が微妙に食い違いましたが、六甲山の左手前の小さい山が甲山ではないでしょうか。地図を見る限り伊丹からはそんな風に見えるような気がします。

本題の人形について。市役所にあるらしいという情報をいただいたので、伊丹市役所にも質問してみました。
市役所「人形はむぎわら音頭保存会の方が作成されたもので、市役所庁舎4階教育委員会事務局のフロアーに展示しています。また、伊丹市南野の市立生涯学習センター(ラスタホール)にも同様の物があります。」

詳しく教えていただきました。ありがとうございます。ということで、市役所に実物を見に行ってきました。↓こちらです。すごく凝った作品でした。

部分拡大。首の位置が独特で可愛い。

やぐらの上に乗ってる部分。たいこ叩いてます。細かい所まで作ってあって綺麗でした。


ところで、市役所の近くには「昆陽池」があります。(以下、昆虫画像あり注意)

昆陽池の奥にある伊丹市昆虫館にも寄ってきました。温室があって、チョウがたくさん舞っています。光がいい感じに入るので、撮るのが楽しい。

カブクワの類もいろいろ。行き倒れているかのようなコーカサスオオカブトがいた。

館内を歩いていると、突如お面の屋台が現れました。

無難にクワガタをチョイスしましたが、他にもスーパーリアルな虫お面が盛り沢山です。


物販も充実しているのですが、郵趣的にはオリジナルポストカードと同柄のフレーム切手のセットが注目でしょうか。これもいろいろ種類があります。

館内には記念スタンプはなかったので、最寄局(伊丹昆陽北局)で記念押印してみました。こちらは昆陽池と昆虫館の図案です。


昆虫館の屋上に展望スペースがありました。

↑昆陽池の「日本列島を模した人工島」が見られないかと思って登ってみましたが、高さが足りなかったみたいで、形が判別できるほどではありませんでした。池中央の横に長い島がそれです。
これ、どこから見れば日本列島の形に見えるのだろうか。あまり追求する時間がなかったのですが、次回があったらその辺をリベンジしてきたいです。

お返事ありがとうございました。

大きな地図で見る
関連記事
スポンサーサイト



0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply